お問い合わせは24時間いつでもご連絡ください。
メールで問い合わせする
  • 事務所案内

  • セミナー情報

  • メディア情報

  • お客様の声

  • お問い合わせ

  • 求人求人情報

  • 顧客契約の7つの基本サービス

  • 14の問題解決オプション

  • ズバリ!実在賃金とは?

神戸の糟谷社会保険労務士との契約についての考え方

糟谷社会保険労務士事務所では1回だけのお手続、お仕事はお引き受けしておりません。
お越しいただくお客様には、すべて顧問契約をお願いしています。

その理由は・・・

末永くずっと続く一生もののお付き合いをしたいから。
そして、あなたの最良のパートナーになりたいから。

なぜ?とお思いになられた皆様は、ぜひこの先をお読み下さい。
必ずご納得いただけるはずです。
御社をより深く知るために
同じ業界、同じ業種であっても、会社というものはすべて異なるものだと思います。
それは、会社にはそれぞれ個性があるからです。
ここでいう個性とは、長い間に培われ、社内に浸透してきた会社の風土と言い換えてもよいかもしれません。
そして、特に中小企業においては、この風土は、会社の社長のお考え、個性で決まる部分が強くまさに十人十色です。

ある会社での当たり前のことが、他の会社では全く通用しないということは、ごく頻繁にあります。
私たちは、社会保険労務士として、この会社の風土、社長のお考え、個性を十分に知らなければ、絶対に良い仕事はできないと思っています。

私たちが扱う問題は、労働基準法をはじめとする法律の問題です。
しかし、実のところは、「人」と「人」との感情や思いの部分が多く含まれていて、そう簡単に割り切れないところが非常に多いのです。
また、法律的には○でも×でもない。
それこそ、そのときどきの社長の思いやこれまでの会社の風土、状況を考えた最適の解決を実践していかなければならないことが常に出てきます。
内容によっては、会社の歴史や変遷がわからなければ解決できない問題もあります。
これまでに同じような問題にどう対応してきたのか、その会社なりの問題解決の方法、その積み重ねを尊重しなければならないときがあるからです。

例えば、会社の人事制度を見直す場合を考えてみましょう。
これまでやってきた制度をまったく無視して、これがベストだからと新しい制度を持ち込めば、ほとんどの場合は失敗します。
これまで培ってきた会社の考え方や風土を尊重し、良いところを活かしながら新しい制度を考えていく。
そうすることで、はじめてスムーズに新制度へ転換することができるのです。
そのためには、その会社の風土、歴史をしっかりと頭に入れておかなければなりません。
会社のことをよく知っておくことが良いアドバイスをするために絶対に必要なのです。

会社のことをよく知っておくことが良いアドバイスをするための基本。
そして、それは、ただ1度のお付き合いから生まれるのではなく、長期的なお付き合いだから可能になる。
私たちはそう考えています。
御社との信頼を築くために
あなたは、自分が十分に信頼していない人のアドバイスや情報を信じることができますか?
私は、簡単に信じることができません。
自分のことを十分に知ってくれている友人からのアドバイスならばともかく、通りすがりの誰だかわからない人に何を言われても簡単には信じることはできません。

私たちの仕事は御社に対して、さまざまなアドバイスや情報提供などを行なうことです。
そして、それは御社と私たちとの間に強い信頼関係があってはじめて成立するものだと私たちは考えています。
特に社会保険労務士のような専門家の行うアドバイスや仕事は、依頼者であるお客様からは大変にわかりにくいものです。
本当にそのアドバイスが正しいのか、間違っているのか、素人である依頼者には確かめる方法がありません。
まさにその人を信じて、そのアドバイスを受け止めるしかないといえます。

御社にとって、どんなに役立つアドバイスや情報もそれを信じて受け入れていただけない限りは、全く役に立ちません。
私たちの言葉が意味を持つとき。
それは、社長や担当者の皆様が私たちを真に信頼し、私たちの言葉に耳を傾けて下さったときだけなのです。
信じられないといわれれば、それまでのことなのです。

私たちは、プロとして皆様に本気でぶつかります。
だから、ときとして厳しい言葉を社長や担当者の皆様に申し上げなければならないことがあります。
「それはダメです。」
「絶対にいけません。」
こういったことを申し上げるのも、専門家の大切な仕事であると私たちは信じています。
しかし、そんなとき御社と私たちとの間に強い信頼関係がなかったら、どうでしょうか?
「本当だろうか?」
「何をいっているのだ。」
「そんなはずはない。」
私たちの言葉は皆様へは届かず、不信と嫌な思いだけが残ってしまうのではないでしょうか?

私たちは、御社との信頼関係を何よりも大切にしたいと考えています。
それは、お客様との強い信頼と結びつきがなければ、私たちが、真に皆様のお役に立つことはないと考えているからです。
私たちの望む信頼関係や結びつきは、ただ1度のお付き合いの中からは直ぐには生まれるのではありません。
それは、長期的なお付き合いの中で少しずつ育まれていくものだと思います。
だからこそ、私たちは、長期的なお付き合いを前提とした顧問契約にこだわりを持っています。
御社にとって、信頼のできるパートナーになるために、共に末永く歩んでいくこと、それが私たちの願いなのです。
結び
私たちは、本当は不器用なのかもしれません。
どんなお仕事でもお引き受けして、要領よくやるほうが儲かるのかもしれません。
しかし、「末永くずっと続く一生もののお付き合い」これが私たちのスタイルなのです。
不器用でもいい、心から信頼いただける顧問先の皆様の最良のパートナーとして、いつでも傍にいて、最高のお仕事をさせていただく。
それが私たち糟谷社会保険労務士事務所なのです。

私たちのお考えにご賛同いただけるようでしたら、まずは、糟谷社会保険労務士事務所へお越し下さい。
そして、お話をしましょう。
私たちは、あなたの最良のパートナーになれる、そう信じています。
皆様からのご連絡を心からお待ちいたしております。
お問い合わせはこちらから

糟谷社会保険労務士事務所のセミナー情報

糟谷社会保険労務士事務所のメディア掲載情報

神戸の社会保険労務士 糟谷社会保険労務士事務所
神戸の社会保険労務士
糟谷社会保険労務士事務所

Certified Social Insurance and Labour Consultant

糟谷社会保険労務士との契約についての考え方

糟谷社会保険労務士事務所では1回だけのお手続、お仕事はお引き受けしておりません。
お越しいただくお客様には、すべて顧問契約をお願いしています。

その理由は・・・

末永くずっと続く一生もののお付き合いをしたいから。
そして、あなたの最良のパートナーになりたいから。

なぜ?とお思いになられた皆様は、ぜひこの先をお読み下さい。
必ずご納得いただけるはずです。
御社をより深く知るために
同じ業界、同じ業種であっても、会社というものはすべて異なるものだと思います。
それは、会社にはそれぞれ個性があるからです。
ここでいう個性とは、長い間に培われ、社内に浸透してきた会社の風土と言い換えてもよいかもしれません。
そして、特に中小企業においては、この風土は、会社の社長のお考え、個性で決まる部分が強くまさに十人十色です。

ある会社での当たり前のことが、他の会社では全く通用しないということは、ごく頻繁にあります。
私たちは、社会保険労務士として、この会社の風土、社長のお考え、個性を十分に知らなければ、絶対に良い仕事はできないと思っています。

私たちが扱う問題は、労働基準法をはじめとする法律の問題です。
しかし、実のところは、「人」と「人」との感情や思いの部分が多く含まれていて、そう簡単に割り切れないところが非常に多いのです。
また、法律的には○でも×でもない。
それこそ、そのときどきの社長の思いやこれまでの会社の風土、状況を考えた最適の解決を実践していかなければならないことが常に出てきます。
内容によっては、会社の歴史や変遷がわからなければ解決できない問題もあります。
これまでに同じような問題にどう対応してきたのか、その会社なりの問題解決の方法、その積み重ねを尊重しなければならないときがあるからです。

例えば、会社の人事制度を見直す場合を考えてみましょう。
これまでやってきた制度をまったく無視して、これがベストだからと新しい制度を持ち込めば、ほとんどの場合は失敗します。
これまで培ってきた会社の考え方や風土を尊重し、良いところを活かしながら新しい制度を考えていく。
そうすることで、はじめてスムーズに新制度へ転換することができるのです。
そのためには、その会社の風土、歴史をしっかりと頭に入れておかなければなりません。
会社のことをよく知っておくことが良いアドバイスをするために絶対に必要なのです。

会社のことをよく知っておくことが良いアドバイスをするための基本。
そして、それは、ただ1度のお付き合いから生まれるのではなく、長期的なお付き合いだから可能になる。
私たちはそう考えています。
御社との信頼を築くために
あなたは、自分が十分に信頼していない人のアドバイスや情報を信じることができますか?
私は、簡単に信じることができません。
自分のことを十分に知ってくれている友人からのアドバイスならばともかく、通りすがりの誰だかわからない人に何を言われても簡単には信じることはできません。

私たちの仕事は御社に対して、さまざまなアドバイスや情報提供などを行なうことです。
そして、それは御社と私たちとの間に強い信頼関係があってはじめて成立するものだと私たちは考えています。
特に社会保険労務士のような専門家の行うアドバイスや仕事は、依頼者であるお客様からは大変にわかりにくいものです。
本当にそのアドバイスが正しいのか、間違っているのか、素人である依頼者には確かめる方法がありません。
まさにその人を信じて、そのアドバイスを受け止めるしかないといえます。

御社にとって、どんなに役立つアドバイスや情報もそれを信じて受け入れていただけない限りは、全く役に立ちません。
私たちの言葉が意味を持つとき。
それは、社長や担当者の皆様が私たちを真に信頼し、私たちの言葉に耳を傾けて下さったときだけなのです。
信じられないといわれれば、それまでのことなのです。

私たちは、プロとして皆様に本気でぶつかります。
だから、ときとして厳しい言葉を社長や担当者の皆様に申し上げなければならないことがあります。
「それはダメです。」
「絶対にいけません。」
こういったことを申し上げるのも、専門家の大切な仕事であると私たちは信じています。
しかし、そんなとき御社と私たちとの間に強い信頼関係がなかったら、どうでしょうか?
「本当だろうか?」
「何をいっているのだ。」
「そんなはずはない。」
私たちの言葉は皆様へは届かず、不信と嫌な思いだけが残ってしまうのではないでしょうか?

私たちは、御社との信頼関係を何よりも大切にしたいと考えています。
それは、お客様との強い信頼と結びつきがなければ、私たちが、真に皆様のお役に立つことはないと考えているからです。
私たちの望む信頼関係や結びつきは、ただ1度のお付き合いの中からは直ぐには生まれるのではありません。
それは、長期的なお付き合いの中で少しずつ育まれていくものだと思います。
だからこそ、私たちは、長期的なお付き合いを前提とした顧問契約にこだわりを持っています。
御社にとって、信頼のできるパートナーになるために、共に末永く歩んでいくこと、それが私たちの願いなのです。
結び
私たちは、本当は不器用なのかもしれません。
どんなお仕事でもお引き受けして、要領よくやるほうが儲かるのかもしれません。
しかし、「末永くずっと続く一生もののお付き合い」これが私たちのスタイルなのです。
不器用でもいい、心から信頼いただける顧問先の皆様の最良のパートナーとして、いつでも傍にいて、最高のお仕事をさせていただく。
それが私たち糟谷社会保険労務士事務所なのです。

私たちのお考えにご賛同いただけるようでしたら、まずは、糟谷社会保険労務士事務所へお越し下さい。
そして、お話をしましょう。
私たちは、あなたの最良のパートナーになれる、そう信じています。
皆様からのご連絡を心からお待ちいたしております。
緊急を要するときは24時間、いつでもご遠慮なくご連絡ください。
TEL:078-367-5233
MAIL:yoshitaka@kasutani.net

セミナー情報

糟谷社会保険労務士事務所のブログ

糟谷社会保険労務士事務所の新着ニュース

メディア掲載のご紹介

  • 「ISO27001」認証取得のお知らせ
  • 顧問先事業所専門サービス
  • 人気セミナー ダイジェスト動画視聴コーナー
  • 糟谷社会保険労務士事務所開催のセミナー受講者の声
  • 所員のブログ
  • 労働基準監督署対策
  • 労働局 総合労働相談コーナー対策
ページのトップへ