お問い合わせは24時間いつでもご連絡ください。
メールで問い合わせする
  • 事務所案内

  • セミナー情報

  • メディア情報

  • お客様の声

  • お問い合わせ

  • 求人求人情報

  • 顧客契約の7つの基本サービス

  • 14の問題解決オプション

  • ズバリ!実在賃金とは?

よくあるご質問

助成金の申請は自分でも出来ますか?
はい、申請は可能だと思います。
ただ、私どものホームページでご紹介している助成金の手続きはかなり複雑です。初めて申請される場合には、窓口へ何度も足を運ぶ覚悟が必要だろうと思います。
また、申請に不備があると、助成金がもらえなくなるケースもありますので、十分な注意も必要です。
金銭的な面での負担はありますが、社会保険労務士に依頼することで、多くの時間が節約でき、より確実に助成金をもらうことができるはずです。
助成金は確実にもらえるのですか?
はい、助成金をもらうための条件をすべてクリアした場合は、確実にもらうことができます。
ただし、助成金を申請している間に、御社の事業計画に変更が生じ、条件のうち何かひとつでもクリアできないものが出てきた(例えば、採用するはずだった従業員を採用しなかった、購入するはずの物品を購入しなかった等)の場合には、助成金がもらえなくなるケースもあります。
申請をする前に十分に検討し、条件を確実にクリアできるかどうか判断してから申請に取り掛かりましょう。
事前の相談、検討の際には、社会保険労務士の知恵と経験がきっとお役に立つはずです。
社会保険労務士に助成金の仕事を頼むと費用はどれくらいかかりますか?
助成金の申請を社会保険労務士に依頼した場合、助成金の種類や内容に応じて違いはありますが、10万円~20万円程度の着手金(助成金がもらえる、もらえないかに関わらず掛かります)と助成金の額の10%~20%程度の成功報酬が掛かるのが一般的です。
また、社会保険労務士との契約には、社会保険のお手続き全般なども合わせてお引き受けする顧問契約もあります。
顧問契約であれば、依頼される社会保険労務士によっても多少、異なりますが、お客様の会社の規模に応じて、月々2万円位からというのが報酬の目安となります。

依頼されるお客様の側から見れば、申請に掛かる費用は安い方が良いのは当然なのですが、社会保険労務士はモノではありません。
ですから、机やパソコンを選ぶときと比べると少し違う側面があるように思います。
助成金の申請ひとつをとってみても、どの社会保険労務士でも同じということはなく、知識の有無や経験の差が申請結果に影響する場合が少なからずあります。
また、何よりお客様と一緒に、顔を合わせ、膝を交えてお仕事を進めていくのですから、お客様が気に入られた社会保険労務士でなければ、上手くいかないのではないでしょうか?

実際に、依頼される場合には、コスト面だけを比較するのではなく、気軽に相談ができて親身になって会社の力になってくれるそんな社会保険労務士を選ばれる方が、結局はお得といえると思います。
人間のやることですから、相性もあると思います。
依頼される前に、必ずその社会保険労務士に会い、話をしてご自分の目で確かめられてから、依頼するかどうかをお決めになられることをお勧めいたします。
個人事業から法人化しますが、創業に関する助成金をもらえますか?
基本的には、創業にはあたらず助成金はもらえません。
ただし、個人事業のときに、人を雇っておらず、雇用保険に加入していないなど、一定の条件を満たした場合に、例外的にもらえるケースもあるようです。
その場合は、専門家である社会保険労務士にご相談されることをお勧めいたします。
税理士の先生が、決まっていません。紹介してもらえますか?
私どもでは、複数の税理士の先生と連携して事業を進めております。
御社のご要望に合った信頼できる先生をご紹介できると思います。
その他にも会社設立に必要な司法書士や行政書士との連携もございますので、必要に応じてお気軽にご相談ください。
会社設立にあたって、融資を受けたいのですが、相談に乗ってもらえますか?
申し訳ありません。 私どもでは、直接、ご融資の相談を受け付けてはおりません。
ただ、融資を扱える専門家として、行政書士の先生とも連携をしながら事業を進めておりますので、御社のニーズにあった信頼できる先生をご紹介させていただくことができると思います。
その他にも会社設立に必要な司法書士や税務の専門家である税理士との連携もございますので、必要に応じてお気軽にご相談ください。
建設業の許可や介護保険の許可、人材派遣の許可などの申請はできますか?
はい。人材派遣の許認可については、私どもでお手続きできます。
また、その他の許可申請については、許可申請全般を扱える専門家として、行政書士の先生とも連携をしながら事業を進めておりますので、御社のニーズにあった信頼できる先生をご紹介させていただくことができると思います。
その他にも会社設立に必要な司法書士や税務の専門家である税理士との連携もございますので、必要に応じてお気軽にご相談ください。
大阪で事業を始めるのですが、対応していただけますか?
はい。現在、私どもでは、大阪、神戸、姫路、加古川、明石などの各地にお客様がございますが、これらすべてのお客様にご満足いただけるように全力を尽くしております。
申請手続きの際には、こちらからお伺いいたしますので、神戸までお越しいただく必要もありません。
(もちろんおこしいただいても結構です。)安心してご依頼ください。
お問い合わせはこちらから

糟谷社会保険労務士事務所のセミナー情報

糟谷社会保険労務士事務所のメディア掲載情報

神戸の社会保険労務士 糟谷社会保険労務士事務所
神戸の社会保険労務士
糟谷社会保険労務士事務所

Certified Social Insurance and Labour Consultant

よくあるご質問

助成金の申請は自分でも出来ますか?
はい、申請は可能だと思います。
ただ、私どものホームページでご紹介している助成金の手続きはかなり複雑です。初めて申請される場合には、窓口へ何度も足を運ぶ覚悟が必要だろうと思います。
また、申請に不備があると、助成金がもらえなくなるケースもありますので、十分な注意も必要です。
金銭的な面での負担はありますが、社会保険労務士に依頼することで、多くの時間が節約でき、より確実に助成金をもらうことができるはずです。
助成金は確実にもらえるのですか?
はい、助成金をもらうための条件をすべてクリアした場合は、確実にもらうことができます。
ただし、助成金を申請している間に、御社の事業計画に変更が生じ、条件のうち何かひとつでもクリアできないものが出てきた(例えば、採用するはずだった従業員を採用しなかった、購入するはずの物品を購入しなかった等)の場合には、助成金がもらえなくなるケースもあります。
申請をする前に十分に検討し、条件を確実にクリアできるかどうか判断してから申請に取り掛かりましょう。
事前の相談、検討の際には、社会保険労務士の知恵と経験がきっとお役に立つはずです。
社会保険労務士に助成金の仕事を頼むと費用はどれくらいかかりますか?
助成金の申請を社会保険労務士に依頼した場合、助成金の種類や内容に応じて違いはありますが、10万円~20万円程度の着手金(助成金がもらえる、もらえないかに関わらず掛かります)と助成金の額の10%~20%程度の成功報酬が掛かるのが一般的です。
また、社会保険労務士との契約には、社会保険のお手続き全般なども合わせてお引き受けする顧問契約もあります。
顧問契約であれば、依頼される社会保険労務士によっても多少、異なりますが、お客様の会社の規模に応じて、月々2万円位からというのが報酬の目安となります。

依頼されるお客様の側から見れば、申請に掛かる費用は安い方が良いのは当然なのですが、社会保険労務士はモノではありません。
ですから、机やパソコンを選ぶときと比べると少し違う側面があるように思います。
助成金の申請ひとつをとってみても、どの社会保険労務士でも同じということはなく、知識の有無や経験の差が申請結果に影響する場合が少なからずあります。
また、何よりお客様と一緒に、顔を合わせ、膝を交えてお仕事を進めていくのですから、お客様が気に入られた社会保険労務士でなければ、上手くいかないのではないでしょうか?

実際に、依頼される場合には、コスト面だけを比較するのではなく、気軽に相談ができて親身になって会社の力になってくれるそんな社会保険労務士を選ばれる方が、結局はお得といえると思います。
人間のやることですから、相性もあると思います。
依頼される前に、必ずその社会保険労務士に会い、話をしてご自分の目で確かめられてから、依頼するかどうかをお決めになられることをお勧めいたします。
個人事業から法人化しますが、創業に関する助成金をもらえますか?
基本的には、創業にはあたらず助成金はもらえません。
ただし、個人事業のときに、人を雇っておらず、雇用保険に加入していないなど、一定の条件を満たした場合に、例外的にもらえるケースもあるようです。
その場合は、専門家である社会保険労務士にご相談されることをお勧めいたします。
税理士の先生が、決まっていません。紹介してもらえますか?
私どもでは、複数の税理士の先生と連携して事業を進めております。
御社のご要望に合った信頼できる先生をご紹介できると思います。
その他にも会社設立に必要な司法書士や行政書士との連携もございますので、必要に応じてお気軽にご相談ください。
会社設立にあたって、融資を受けたいのですが、相談に乗ってもらえますか?
申し訳ありません。 私どもでは、直接、ご融資の相談を受け付けてはおりません。
ただ、融資を扱える専門家として、行政書士の先生とも連携をしながら事業を進めておりますので、御社のニーズにあった信頼できる先生をご紹介させていただくことができると思います。
その他にも会社設立に必要な司法書士や税務の専門家である税理士との連携もございますので、必要に応じてお気軽にご相談ください。
建設業の許可や介護保険の許可、人材派遣の許可などの申請はできますか?
はい。人材派遣の許認可については、私どもでお手続きできます。
また、その他の許可申請については、許可申請全般を扱える専門家として、行政書士の先生とも連携をしながら事業を進めておりますので、御社のニーズにあった信頼できる先生をご紹介させていただくことができると思います。
その他にも会社設立に必要な司法書士や税務の専門家である税理士との連携もございますので、必要に応じてお気軽にご相談ください。
大阪で事業を始めるのですが、対応していただけますか?
はい。現在、私どもでは、大阪、神戸、姫路、加古川、明石などの各地にお客様がございますが、これらすべてのお客様にご満足いただけるように全力を尽くしております。
申請手続きの際には、こちらからお伺いいたしますので、神戸までお越しいただく必要もありません。
(もちろんおこしいただいても結構です。)安心してご依頼ください。
緊急を要するときは24時間、いつでもご遠慮なくご連絡ください。
TEL:078-367-5233
MAIL:yoshitaka@kasutani.net

セミナー情報

糟谷社会保険労務士事務所のブログ

糟谷社会保険労務士事務所の新着ニュース

メディア掲載のご紹介

  • 「ISO27001」認証取得のお知らせ
  • 顧問先事業所専門サービス
  • 糟谷社会保険労務士事務所開催のセミナー受講者の声
  • 所員のブログ
  • 労働基準監督署対策
  • 労働局 総合労働相談コーナー対策
ページのトップへ