神戸の社会保険労務士 糟谷社会保険労務士事務所のブログ

事務所について  |  お問合わせ

超零細企業ですが、チャレンジしています。
2018年11月15日 17:41

糟谷社会保険労務士事務所は、社会保険労務士事務所なのだから、労務管理は
もちろん万全だろう。

皆様は、そんな風に思われているかもしれません。

ですが、実際は全くそんなことはありません。

糟谷社会保険労務士事務所は、ハッキリ言って、従業員6名の超零細企業です。

ですから、「働き方改革」で年次有給休暇を年に5日取得しなければならない
と言われれば、「一体どうしたらいいのか?」と本気で悩んでいます。

ただ、糟谷社会保険労務士事務所は、労務管理のプロである社会保険労務士事務所です。

全国の中小、零細企業の生きた見本として、何事にも先頭に立って、チャレンジする
という気持ちだけは忘れたくないと思っています。

もちろんチャレンジが、すべて上手くいくわけではありません。

それでも、失敗も成功もありのまま、お客様にお伝えしていくだけでも、価値があると
考えています。

現在、糟谷社会保険労務士事務所が、チャレンジしている取り組みは、「男性の育児
休業の取得」と「在宅勤務」です。

果たしてどうなるか?

また、いずれチャレンジの成果を、皆様にお伝えできる日がくると思います。

ぜひ、楽しみにしていてください。

投稿者 糟谷 : 2018年11月15日トラックバック (0)

50周年です。
2018年11月13日 11:53

先日、JRに乗っていたときに、社会保険労務士制度50周年のPR広告を見つけました。

実は、社会保険労務士制度は、1968(昭和43)年に法制化されたので、今年はちょうど
制度創設50周年の節目の年に当ります。

11月28日には、社会保険労務士制度50周年の記念切手も発売されるそうです。

今、私たちが社会保険労務士として、こうして仕事ができるのも、先輩の社会保険労務士
の皆様の努力があってのこと。

そう考えると、本当にありがたいことだと思います。

ちなみに糟谷社会保険労務士事務所は、2000年4月の創業でまもなく20周年です。

先輩から受け継いだものを大事にしながら、これから後に続く後輩たちのためにも、
世の中のお役に立ち続けられるように、私たち糟谷社会保険労務士事務所も頑張って
いきたいと思います。

%E7%A4%BE%E5%8A%B4%E5%A3%AB%EF%BC%95%EF%BC%90%E5%91%A8%E5%B9%B4%E2%91%A1.jpg

投稿者 糟谷 : 2018年11月13日トラックバック (0)

イザ、名古屋へ
2018年10月31日 16:44

明日から出張で名古屋へ行きます。

名古屋へは、今年2回目の出張です。

東京へ出張するときと比べると、名古屋はやっぱり近いので楽ですね。

11月1日から4日まで事務所を不在します。

ご連絡など、遅くなる場合があるかもしれませんが、ご容赦ください。

では、頑張って行ってきます。

投稿者 糟谷 : 2018年10月31日トラックバック (0)

今年は
2018年10月29日 16:37

昨年「小さな会社だからできる求人大作戦!」という本を出版させていただきました。
そのこともあって、今年は、文章を書く仕事が少し増えました。

直近では、月刊経理ウーマン11月号に、「超人手不足時代の中小企業の採用戦略 ここがポイントだ!」という記事が掲載されています。

つい先日最後の連載記事が出たところですが、(株)東京商工リサーチのTSR情報(兵庫版)にも、8月~10月まで6回の連載記事を書かせていただきました。

記事を書くのは、時間もかかり大変なのですが、お客様から「○○の記事を読んだよ」「○○に出ていたね」と言われると、やはり書いてよかったなと思います。

皆様のお声を励みに、これからもチャンスがあれば、文章による情報発信もボチボチ頑張っていこうと思います。

投稿者 糟谷 : 2018年10月29日トラックバック (0)

姫路でセミナーをします。
2018年09月07日 14:08

ひょうご仕事と生活センター様からのご依頼でワーク・ライフ・バランス姫路地域セミナーの講師を務めさせていただくことになりました。

開催日時は、平成30年10月10日(水)14時~16時。
開催場所は、姫路労働会館3Fの多目的ホールです。

糟谷は「さぁはじめよう!働き方改革で差をつける、小さな会社の求人大作戦!」という
テーマでお話をさせていただきます。
当日は、糟谷の話のほかにも「地元の中小企業が取り組む人材獲得術」ということで、
地元企業の人材確保に関する取り組み事例の紹介もあります。

セミナーの詳細、お申込みは、以下のチラシをご覧ください。
http://www.city.himeji.lg.jp/var/rev0/0129/7833/2018831144815.pdf

姫路地域の方は、ぜひご参加ください。
皆様にお会いできることを楽しみにしております。

投稿者 糟谷 : 2018年09月07日トラックバック (0)

報道されてしまっては・・・
2018年07月10日 16:53

先日、地元新聞のサイトに「『○○○○』過労自死 20歳男性に労災認定 西宮」という記事が掲載されました。実際の記事では、○○○○の部分はもちろん実在する会社の名前です。

記事の内容を要約すると、工場に勤務していた20代の従業員の自殺を、長時間労働と上司によるパワーハラスメントが原因として、西宮労働基準監督署が労災認定。亡くなった従業員の母親は「真実を明らかにし、謝罪してほしい」として、今後、慰謝料などを求めて会社を提訴する方針だというものです。

記事によれば、会社側は、「労災認定はどういった事実を認定されたのか承知していないのでコメントは難しい。指摘されたような過重労働やパワーハラスメントがあったという認識はない」ということのようです。

しかし、真実はどうであれ、こうした形で会社名が報道されてしまうと、企業の信用は大きく傷つきます。今の時代、失った信用を取り戻すのは簡単なことではありません。

糟谷社会保険労務士事務所では、9月27日(木)に「中小企業のためのパワハラ対策5つのポイント」と題して、大きな事件、事故になる前に、企業が最低限とるべき対策についてセミナーを開催させていただきます。

不幸な事件、事故がなくなるよう、経営者の皆様は、ぜひご参加ください。

皆様のお越しを心からお待ちしております。

投稿者 糟谷 : 2018年07月10日トラックバック (0)

明日からです。
2018年05月22日 08:49

明日から、研修のため金沢へ行きます。

しばらく事務所を留守にしますので、糟谷宛のメールや電話などのお返事が
遅くなるかもしれません。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。

しっかり勉強して、パワーアップして帰ってきます!

投稿者 糟谷 : 2018年05月22日トラックバック (0)

正解は、〇〇のサラダです。
2018年05月11日 13:55

先日、㈱ロックフィールドの神戸ヘッドオフィス・ファクトリーにお邪魔して、経営に関するお話を伺う機会がありました。
㈱ロックフィールドは、デパ地下でのサラダ販売を主な事業として行っている、神戸を代表する企業のひとつです。
お話の中で、お店で一番売れているサラダは何か?という話題が出たのですが、皆さんは何だと思いますか?
正解は、「30品目のサラダ」だそうです。
理由は、30品目ともなると、家庭では簡単に作れないからだそうです。
自分ではできないもの、家庭では作るのが難しいものには、やっぱり、それだけ価値があると、多くの人が感じているということに改めて気づかされました。
その他にも、貴重なお話をたくさん伺うことができ、収穫の多い時間を過ごすことが出来ました。
関係者の皆様、本当にありがとうございました。


(株) ロックフィールドのサラダブランドのロゴマーク

%E7%84%A1%E9%A1%8C.jpg

(株)ロックフィールドの神戸ヘッドオフィス・ファクトリー


1525908827034.jpg

投稿者 糟谷 : 2018年05月11日トラックバック (0)

連載が始まりました。
2018年05月08日 14:25

株式会社ビジネスパブリッシング発行の人事関連の専門誌「月刊人事マネジメント」で、連載記事を書かせていただくことになりました。
連載記事のテーマは「60歳からの給料の決め方」で、60歳で定年を迎えた後、再雇用する場合の給料の決め方について、書いていく予定です。
連載は計5回の予定で、1回目の原稿が先日「月刊人事マネジメント5月号」に掲載になりました。
ご興味のある方は、ぜひご一読ください。宜しくお願いします。


%E8%A1%A8%E7%B4%99.jpg

投稿者 糟谷 : 2018年05月08日トラックバック (0)

審判にも金メダル
2018年04月20日 13:17

先日、サッカーのワールドカップで副審を務められたこともある、相樂亨さんの講演を聴かせていただく機会がありました。

サッカーでは、大きな大会の決勝戦の審判を務めたような場合には、審判にも金メダルが贈られるそうです。

講演終了後に、相樂さんがお持ちの実物の金メダルを見せていただきました。

ズシリと重い、価値あるメダルでした。


1524125691289.jpg

投稿者 糟谷 : 2018年04月20日トラックバック (0)