神戸の社会保険労務士 糟谷社会保険労務士事務所のブログ

事務所について  |  お問合わせ

12月の無料セミナー
2018年11月26日 16:15

12月に加古川で無料セミナーをさせていただきます。

加古川商工会議所主催のセミナーです。

セミナーのテーマは、「採用選考と人材定着のポイント」です。

加古川商工会議所の会員でなくても、ご参加いただけます。

詳細は、こちら ↓ で確認できます。

http://kakogawa-cci.or.jp/wp-content/uploads/b49cf15dc041875a174f8a0034f0f313.pdf

お近くの方は、ぜひご参加ください。

よろしくお願いします。

投稿者 糟谷 : 2018年11月26日トラックバック (0)

超零細企業ですが、チャレンジしています。
2018年11月15日 17:41

糟谷社会保険労務士事務所は、社会保険労務士事務所なのだから、労務管理は
もちろん万全だろう。

皆様は、そんな風に思われているかもしれません。

ですが、実際は全くそんなことはありません。

糟谷社会保険労務士事務所は、ハッキリ言って、従業員6名の超零細企業です。

ですから、「働き方改革」で年次有給休暇を年に5日取得しなければならない
と言われれば、「一体どうしたらいいのか?」と本気で悩んでいます。

ただ、糟谷社会保険労務士事務所は、労務管理のプロである社会保険労務士事務所です。

全国の中小、零細企業の生きた見本として、何事にも先頭に立って、チャレンジする
という気持ちだけは忘れたくないと思っています。

もちろんチャレンジが、すべて上手くいくわけではありません。

それでも、失敗も成功もありのまま、お客様にお伝えしていくだけでも、価値があると
考えています。

現在、糟谷社会保険労務士事務所が、チャレンジしている取り組みは、「男性の育児
休業の取得」と「在宅勤務」です。

果たしてどうなるか?

また、いずれチャレンジの成果を、皆様にお伝えできる日がくると思います。

ぜひ、楽しみにしていてください。

投稿者 糟谷 : 2018年11月15日トラックバック (0)

50周年です。
2018年11月13日 11:53

先日、JRに乗っていたときに、社会保険労務士制度50周年のPR広告を見つけました。

実は、社会保険労務士制度は、1968(昭和43)年に法制化されたので、今年はちょうど
制度創設50周年の節目の年に当ります。

11月28日には、社会保険労務士制度50周年の記念切手も発売されるそうです。

今、私たちが社会保険労務士として、こうして仕事ができるのも、先輩の社会保険労務士
の皆様の努力があってのこと。

そう考えると、本当にありがたいことだと思います。

ちなみに糟谷社会保険労務士事務所は、2000年4月の創業でまもなく20周年です。

先輩から受け継いだものを大事にしながら、これから後に続く後輩たちのためにも、
世の中のお役に立ち続けられるように、私たち糟谷社会保険労務士事務所も頑張って
いきたいと思います。

%E7%A4%BE%E5%8A%B4%E5%A3%AB%EF%BC%95%EF%BC%90%E5%91%A8%E5%B9%B4%E2%91%A1.jpg

投稿者 糟谷 : 2018年11月13日トラックバック (0)