神戸の社会保険労務士 糟谷社会保険労務士事務所のブログ

事務所について  |  お問合わせ

労働契約法が改正されます
2012年08月27日 12:01

労働契約法の改正案が国会で可決成立しました。

今回の労働契約法の改正では、労働契約に期間の定めを設ける有期労働契約
のあり方について改正が行われました。

有期労働契約が5年を超えて反復更新された場合に、労働者の申し込みにより、
無期契約に転換させる仕組みの導入などが主な改正点になっています。

有期労働契約を締結している事業主様、すべてに関係のある改正です。

この機会に従業員の契約のあり方について、もう一度しっかりと見直しを
進めていく必要がありそうです。

投稿者 糟谷 : 2012年08月27日トラックバック (0)

65歳までの雇用義務化へ
2012年08月03日 13:58

60歳で定年に達した社員のうち、希望者全員を65歳まで雇用するよう
企業に義務付ける高年齢者雇用安定法の改正が行われそうです。

8月1日の新聞記事によれば、順調にいけば今国会で法案が成立する
見通しだということです。

現行法では、労使協定を結ぶことで、定年後の60歳以降の雇用について
一定の基準を設けることが可能でした。

しかし、この改正法案が成立すれば、今後は、そのような基準を設ける
ことはできなくなります。

高齢化が急速に進む中で、60歳以上の人材の雇用、活用は、今後
ますます、企業の大きな課題になりそうです。

投稿者 糟谷 : 2012年08月03日トラックバック (0)