神戸の社会保険労務士 糟谷社会保険労務士事務所のブログ

事務所について  |  お問合わせ

障害者雇用率2.0%へ
2012年06月03日 18:01

民間企業について、現行1.8%とされている障害者雇用率が2.0%へ
引き上げられるようです。

障害者の雇用については、その事業主が雇用する障害者の数が、障害者雇用率
に満たない場合は、雇用する障害者が1人不足するごとに1月当たり5万円(一部
減額特例により4万円)を納付しなければならないという障害者雇用納付金制度
というものがあります。

現在のところ、この制度が適用されるのは、常用雇用労働者が201人以上の
事業主に限られますが、平成27年4月からは常用雇用労働者が101人以上
の事業主にも適用される予定です。

これまで障害者雇用にあまり積極的でなかった中小企業の経営者の皆様も
これからは、少し意識を変えていく必要がありそうです。


投稿者 糟谷 : 2012年06月03日トラックバック (0)