神戸の社会保険労務士 糟谷社会保険労務士事務所のブログ

事務所について  |  お問合わせ

監督署の調査がやってきた!
2010年10月23日 21:38

監督署が行う調査、労働局が行う調査、社会保険の調査など

行政が行う調査にもいろいろな種類があります。


経営者の皆様にとっては、どれも同じようなものということに

なるのかもしれませんが、実際は全く違います。


調査の対象となるものが何であるのかによって、チェックされる

事柄が全然違ってくるのです。

調査に来る行政の担当者がどの役所からくるのか、どの部署から

来るのかによって、指導を受ける内容が変わってきます。


実務では、それぞれ異なる調査のポイントを的確に押さえて

対応することが必要です。


監督署や社会保険などの調査でお困りの際には、社会保険労務士

を頼りにしてください。

お力になれると思います。


投稿者 糟谷 : 2010年10月23日トラックバック (0)

10月14日のセミナー
2010年10月11日 19:43

糟谷が講師を務める10月14日開催のセミナーが、
近づいてまいりました。

主催者である阪神金属協同組合さまのお話では、
ほぼ満席とのことですが、数名程度であれば、
まだ、ご参加いただくことが可能なようです。

ぜひご興味のある方はご参加いただければと思います。

よろしくお願いします。


テーマ:

「賃金制度はこう変える!
低成長時代の給料の払い方、考え方」

日時:平成22年10月14日(木)18時30分~

場所:神戸国際会館 会議室

お申し込みはこちら、

http://www.kasutani.net/pdf/seminar_20101014.pdf

投稿者 糟谷 : 2010年10月11日トラックバック (0)

障害年金の恐ろしさ
2010年10月02日 19:47

糟谷社会保険労務士事務所では、障害年金相談ステーション
という障害年金専門の相談サイトも運営しています。

その関係で障害年金の相談をいただくことも多いのですが、
いつも残念に思うことがあります。

それは、国民年金の保険料を納付されていない相談者の方が
非常に多いということです。

あまり一般には、知られていないのですが、障害年金を受ける
ためには、納付要件といって、国民年金の保険料をキチンと
納付しているかどうかが問われます。

保険料の未納の期間が長いと、仮に重い障害を負ってしまった
場合でも年金が受けられないことがあります。

いつ、どんな形で、誰が障害を負うことになるかは、わからない
ものです。

保険料だけは、くれぐれもキチンと納付するように心がけて
下さい。


投稿者 糟谷 : 2010年10月02日トラックバック (0)