神戸の社会保険労務士 糟谷社会保険労務士事務所のブログ

事務所について  |  お問合わせ

人件費削減セミナー終わりました。
2010年01月31日 21:38

1月28日に開催させていただきました

「人件費削減セミナー
~解雇を避けるため会社ができること全部教えます~」

が無事に終了いたしました。

ご参加いただいた皆様ありがとうございました。


次回は、神戸商工会議所さま主催で

2月24日(水)13時30分~16時30分

神戸商工会議所 3階会議室におきまして

「業績を安定させるための賃金管理のポイント講座」

を行います。

ぜひ、奮ってご参加ください。

お申し込みはこちらからです。

よろしくお願いします。

CIMG0451.jpg

投稿者 糟谷 : 2010年01月31日トラックバック (0)

助成金は・・・
2010年01月22日 18:19

社会保険労務士の仕事のひとつに、雇用関係の
助成金の申請があります。

助成金は、会社が新たに人を雇う場合や社員向けに
研修を行う場合などにもらえることがあります。
(いろいろな種類があります。)

助成金は、融資と違って返金が不要なので、会社に
とってはありがたいお金ですよね。

ただし、実際の助成金の申請は、かなり手間が
かかるうえ、支給の条件も厳しいです。

専門家であっても、何度かお役所に足を運ぶ
覚悟が必要なくらいです。

甘く考えていると、いろいろ手続きをしたが
結局ダメだった、ということにもなりかねません。

助成金を申請するなら、助成金の内容をよく研究し
しっかり検討してから取り組むようにして下さい。

投稿者 糟谷 : 2010年01月22日トラックバック (0)

就業規則は社長が納得できるものにしよう
2010年01月16日 12:54

社会保険労務士は、就業規則作成の専門家です。
私ども糟谷社会保険労務士事務所でも、その作成のお手伝い
をさせていただいています。

就業規則は、会社と社員の約束事をまとめたものです。
ですから、会社にとっても社員にとっても大切なものだと
言えます。

しかし、意外と自社の就業規則の内容を良くご存知ない
社長さまがいらっしゃいます。
取引先との契約書は、熱心に確認しても、社員との約束で
ある就業規則は、あまりキチンと確認をしていないのです。

就業規則は、会社と社員の約束ですから、当然、社員にも
会社にも、その約束を守る義務が発生します。
就業規則には、しっかり書いてあるのに、後でそんな約束
した覚えがない、といっても通りません。
必ず会社が負けてしまいます。

あとで後悔しないように、取引先や顧客との契約同様、
内容をしっかりと吟味して、社長ご自身が納得できる
就業規則を作るようにして下さい。

投稿者 糟谷 : 2010年01月16日トラックバック (0)

与えられた権利を使いきらない
2010年01月09日 10:49

先日、イエローハットの創業者であり、掃除道でも
有名な鍵山秀三郎さんの書かれた本「仕事の作法」
(PHP研究所)を読みました。

いろいろと勉強になるところの多い本でしたが、
なかでも特に感銘を受けたのは、

「与えられた権利を使いきらない」

という考え方です。


それは例えば、

「期限が決まっている仕事であれば、期限ギリギリの
仕上がりで良しとは考えず、期限を残して仕事を
仕上げる。」

「社員旅行での宴会の時間が夜9時までであれば
8時45分でお開きにする。」

といったことです。

自分目線であれば、ついつい期限として与えられている
時間だからギリギリでもOKだろう、お金を払って権利
として、お店を使える時間なのだからギリギリの時間まで
利用するのが当たり前だろうと考えがちです。

でも、実際は、仕事を依頼して下さったお客様に
してみれば、期限ギリギリよりも、少しでも早い方が
その後の仕事に余裕ができて良いわけです。

宴会の場合にしても、後片付けをするお店の側の都合
で考えれば、少しでも早く片付けができる方が、後の
ことを考えるとずっと良いわけです。

自分の権利や相手の与えてくれたものを全部受け取ら
ず少し残す。
それは、相手への思いやりの心とつながっているん
ですね。

私も、これからは少しでも相手のことを思いやる
「与えられた権利を使いきらない」そんな考え方で
行動ができるような自分になれるようにしたいなぁ
と思いました。

投稿者 糟谷 : 2010年01月09日トラックバック (0)

あけましておめでとうございます。
2010年01月05日 14:48

新年あけましておめでとうございます。
また、新しい年がスタートしました。

厳しい経済環境が続いている昨今ですが、
経営者たるもの元気と勇気を持って進んで
いきたいものですね。

糟谷社会保険労務士事務所では、本年も地元
経営者の皆様のお役に立てるように、全力で
取り組んで参りたいと思っております。

まずは、1月28日(木)14時から
神戸国際会館におきまして

「緊急!不況克服セミナー
今だからできる人件費見直し策」

を開催いたします。

不況に負けない強い会社づくりにお役立て
いただけるセミナーであると自負いたして
おります。

ぜひ、参加をご検討ください。
お申し込み、詳細は、以下のホームページで
ご確認ください。

http://www.kasutani.net

本年も糟谷社会保険労務士事務所を宜しく
お願い申し上げます。

投稿者 糟谷 : 2010年01月05日トラックバック (0)