神戸の社会保険労務士 糟谷社会保険労務士事務所のブログ

事務所について  |  お問合わせ

明日から留守にします。
2009年10月28日 17:37

明日から都合で、11月3日まで事務所を留守にします。

自分ひとりで事業をしていたときは、私用で事務所
を空けることは考えられませんでした。

今は、留守を守ってくれるスタッフに感謝です。

緊急の場合、事務所スタッフまでお問い合わせ
ください。

私がいなくても、しっかりとサポートさせていただき
ます。

投稿者 糟谷 : 2009年10月28日トラックバック (0)

ワークライフバランスは時代の流れ
2009年10月11日 18:16

早いもので社会保険労務士事務所を開業してから
もうすぐ10年になります。

10年前のことを振り返ってみますと人事労務に関する
問題も随分と変わってきたなぁと思います。

今日的な課題であるワークライフバランスなどは
10年前にはあまり話題にも上っていませんでした。

会社経営は、その時代の要請や世の中の流れを無視して
すすめることは難しいと思います。

むしろ時代の要求を先取りして、自社に取り入れていく
時流に乗っていくぐらいの方が上手くいくようです。

時代に逆行して、流れに逆らって泳いでいくことは
なかなか大変ですからね。

現在、労務管理の面では、企業に対しては、仕事と子育て
の両立支援やワークライフバランスの問題などへの取り組み
が求められています。

中小企業では、取り組みが遅れているといわれている
今こそ、時流を先取りして、こういった問題に取り組んで
みられてはいかがでしょうか?

他社に差をつける大きなチャンスだと思います。

投稿者 糟谷 : 2009年10月11日トラックバック (0)

残業代があらかじめ給料に含まれている会社
2009年10月03日 18:44

ウチの給料は、残業代も含めて決めている
だから残業代は別に払わない。

そんなふうにしておられる会社さんも、結構
ありますよね。
これって、法律上は問題ないのでしょうか?

今のところ、残業代を含んだお給料を支払う場合には
その残業代の額、何時間分の残業代かなど、明細で
はっきりわかるようにしてあれば、原則問題なしと
されています。

逆にいえば、給与明細などで、残業代と基本給の区別が
つかないような払い方をしているようであれば、いくら
残業代込みの給料だと会社が主張しても、それでは残業
代を払ったことにはならないということです。

また、仮に残業代として毎月支払っている金額、時間を
超えて、残業した場合は、当然不足分の残業手当の支払い
が別に必要です。

御社の給料明細はどうなっていますか?
この機会にしっかりと確認してみてください。


投稿者 糟谷 : 2009年10月03日トラックバック (0)