神戸の社会保険労務士 糟谷社会保険労務士事務所のブログ

事務所について  |  お問合わせ

退職されても困らない会社になる
2008年11月30日 16:37

会社を経営していると社員の退職は避けられない

ことのひとつですよね。

御社では、社員から退職の話を切り出されたとき

どのように対処していますか?


「彼(又は彼女)に今辞められては困る。どうしよう・・・」

といったことはありませんか?

確かに優れた能力があり、重要な仕事を任せていた

社員に会社を去られるのは辛いことですよね。


しかし、どんな社員であっても、いついかなる事情で

退職することになるかもしれません。

そんなとき、慌てないようにするにはどうすれば

良いのでしょうか?


経営者が考えておくべきことは、日ごろから意識して、

○○さんがいなければ困るという状態を絶対に作らない

ようにすることです。

中小企業の場合は特に人材が常に不足気味ですから

経営者が意識していなければ、すぐにそのような事態

になりがちです。


人材の定期的な採用やフタッフ間の仕事の計画的な見直し

などを行うことで、普段から退職されても困らない会社作りを

心がけましょう。

投稿者 糟谷 : 2008年11月30日トラックバック (0)

社会保険労務士を募集しています
2008年11月25日 18:28

11月は社会保険労務士試験の合格発表があります。

私たちの事務所でも、この合格発表の時期にあわせて

いつも求人募集をするようにしています。


今年は人員もある程度まで増えたので、募集をしない

つもりでいましたが、少し事情が変わったため、例年

どおり募集を実施することにしました。


社会保険労務士事務所の求人は全国でも少なくて

神戸でもほとんど見かけることはありません。

人を扱う仕事をしている社労士が、自分では誰も雇用

していないというのは不思議な感じですよね。

ただ実際は、多くの社労士が、自分ひとりとか、パートさん

と二人という感じで仕事をしています。


私自身は5年ほど前から、人を採用し、雇用主になりました。

その後、一人増え、二人増え、今はパートも含めてですが、

社員5名が在籍しています。


考えてみると、実際に人を雇うことで、人を雇うことの楽しさ

や難しさを本当の意味でリアルに知ることができたのでは

ないかと思います。

そういう意味では、人を雇うことではじめて、中小企業の

社長さん方の気持ちにも、ほんの少し近づけたのかも

しれませんね。


もし、これをご覧になられた方で弊社の求人に関して

ご興味をお持ちの方がおられましたら、以下のページで

詳細を確認していただくことができます。

これからの糟谷社会保険労務士事務所を一緒に作り

上げていってくれる大切な人材の募集です。

どうぞ宜しくお願いします。

http://www.kasutani.net/recruit.html

投稿者 糟谷 : 2008年11月25日トラックバック (0)

残業代を払いすぎ?給与計算は間違いだらけ
2008年11月17日 18:18

従業員を雇っていると必ず出てくるのが給与計算です。

ところが、この給与計算が間違っている会社が本当に

多いんです。


例えば、通勤手当は原則的には所得税がかからない

のですが、しっかり通勤手当の分まで所得税を徴収

している会社があります。

また、逆に社会保険料は、通勤手当にもかかるのですが

会社が通勤手当を除いて保険料を計算していて、保険料

を従業員から取っていない会社もあります。


給与計算の間違いで特に多いのが、時間外労働、残業代

の計算です。

誤った計算方法で残業代を計算していて、結果的に残業代

を余分に支払っている会社は結構な確率で見つかります。


残業代の計算方法は、法律で厳密に定められています。

御社の残業代の計算方法は間違っていませんか?


もう一度、この機会にぜひチェックしてみてください。

糟谷社会保険労務士事務所では、賃金診断も実施して

いますので、活用していただくのも良いかもしれませんね。


投稿者 糟谷 : 2008年11月17日トラックバック (0)

不況と人件費の削減
2008年11月10日 15:25

株価が大幅に下がり、トヨタ自動車が9年ぶりに減益に転じる

との見通しを発表するなど、不況の風がどうやら強くなって

きました。

不況の影響が最も強く出るのは、やっぱり中小企業ですよね。


不況対策として、真っ先に浮かぶのは、経費の削減、それも

人件費の削減ではないでしょうか。

大幅なリストラは今すぐ必要がないかもしれませんが、まず出来る

ところから、人件費の再検討を行う必要があるように思います。


人件費削減の取っ掛かりとしては、時間外労働の見直しや社会

保険料の細かなチェックなどが有効です。

糟谷社会保険労務士事務所では、人件費節約のための色々な

お手伝いも行っていますので、よければぜひ一度お問い合わせ下さい。

きっと喜んでいただけることと思います。


投稿者 糟谷 : 2008年11月10日トラックバック (0)

適格退職年金からの移行は終わられましたか?
2008年11月04日 17:32

確定拠出年金(日本版401k)や中小企業退職金共済など
退職金制度にはいろいろなものがあります。

そのうちのひとつ適格退職年金は、2012年に廃止に
なることが決まっています。


適格退職年金の廃止に伴って、適格退職年金に加入している
会社は、制度の廃止までの間に他の年金制度への移行を進め
なければなりません。

ところが、先日の新聞発表によれば、現在まで適格退職年金
の導入企業の3分の1に当たる1万社が、まだ適格退職年金
から他の制度への移行を終わっていないそうです。

あと3年で制度がなくなるのですが、まだ3年あるとお考え
の経営者の方が多いということでしょうか。


ただ、退職金制度の変更には、意外と時間がかかるものです。

専門家の立場としては、そろそろ取り掛からないといけない
時期にきているように思います。

この機会にぜひ一度、自社の退職金制度がどうなっているのか
点検されてはいかがでしょうか?


投稿者 糟谷 : 2008年11月04日トラックバック (0)